FC2ブログ

にんじんとチキンステーキのヨーグルトサラダ

にんじんとチキンステーキのヨーグルトサラダ

今日、伊勢丹で葉付き人参を買いました。早速下記のレシピでヨーグルトサラダ作ります。香ばしく焼いたチキンとにんじんをヨーグルトドレッシングで和えました。

隠し味ににんにくをちょっぴり入れることで、味わいに深みが増します。

このレシピは、にんじん 鶏肉 の相性レシピです。


材料 (4人分)

にんじん 1本
鶏もも肉 小1枚
塩、こしょう 各少々
植物油 小1
きゅうり 1本

(A) 
プレーンヨーグルト 1/2カップ
レモン汁 小2
塩小 1/3
こしょう 少々
にんにくのすりおろし 小1/3
エンダイブ 適宜

作り方

1 にんじんは1cm角に切り、水からやわらかくゆで、水けをきって冷ます。

2 鶏肉は水けをふきとって塩、こしょうをふる。フライパンに油を熱し、皮の面を中火で
焼く。香ばしい焼き色がついたら返し、身の面も焼く。あら熱をとり、1cm角に切る。

3 きゅうりは塩少々(分量外)をふって板ずりし、縦4つに切って角切りにする。
しんなりしたら水けをふきとる。

4 ボウルにAを合わせてドレッシングを作り、1、2、3と和える。

5 器に盛り、ちぎったエンダイブを添える。
*鶏肉の皮をパリパリに焼くには、平らな鍋ぶたなどで皮を押しつけながら焼くとよい。


にんじん×鶏肉

良質たんぱく源の鶏肉とビタミン豊富なにんじんで、栄養バランスアップ。
鶏肉のうま味とにんじんの甘みを組み合わせて、やさしい味に。



この記事のURL:http://www.voluntary.jp/weblog/myblog/620/3966633#3966633
スポンサーサイト

にんじん葉と干しえのきのごま和え

京のおばんざい

にんじん葉と干しえのきのごま和え
 
調理時間 : 15分
カロリー : 45kcal

にんじんの間引き葉はにんじん葉と呼ばれ,栄養価が高くお浸しやごま和え,かき揚げにして食べます。
 
. 2人分

にんじん葉 100g
えのき 1/2パック
ごま 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
濃口しょうゆ 小さじ1弱



カルシウム 101mg
鉄 1mg
野菜量 60g
塩分 0.4g

.(1)にんじん葉はたっぷりの湯でゆで,冷水にとってしぼり,3㎝長さに切る。
(2)えのきは小房に分けさっとゆでる。
(3)ごまは香ばしく炒り,すり鉢でよくすり,調味料を加え混ぜ,(1)と(2)を和える。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

大根ステーキ 黒にんにく入り味噌焼き

大根レシピ Part2.

大根ステーキ 黒にんにく入り味噌焼き


調理時間 10分


大根 10cm

にんにく醤油 小さじ2

黒にんにくのタレ 大さじ2

味噌 小さじ1

砂糖 小さじ2

酒 小さじ1

バター 大さじ1

今回はトッピングに「数の子うに」を使いました。

ゆず胡椒、粉末山椒でも 少々


・・・・・・・・・・・・・

大根は皮を剥き、3cm位の厚さの輪切りにする。大根が太いときは、半分に切ってください。

お皿に並べてラップをかけレンジで4~5分温める。竹串がスーッと通るようになったら、取り出す。

ボウルににんにく醤油・味噌・砂糖・酒を入れ30秒レンジにかける。

フライパンにバターを溶かし、大根を両面、中火~弱火でこんがり焼く。(焦げやすいので、注意する。)

美味しそうな焼き色がついた大根に③黒にんにくのタレを絡める。
お皿に盛りつけて、フライパンに残っているタレを上からかける。


味噌は焦げやすいので、タレを絡めたらすぐに火を切ってください。

大根ステーキのトッピングは「数の子うに」です。
とても美味しくできました。


テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

大根ステーキ

《大根の切り方いろいろ》

【拍子木形】
3~4cm厚さの輪切りにして皮をむいた大根を、縦に7~8mm幅に切り、それを繊維に沿って7~mm幅に切る。炒め物、みそ汁などに。

【短冊形】

3~4cm厚さの輪切りにして皮をむいた大根を、縦に1cm幅に切り、それを繊維に沿って3mm幅に切る。サラダ、炒め物、みそ汁などに。

【せん切り】
3~4cm厚さの輪切りにして皮をむいた大根を、縦に1~2mm幅に切り、それを繊維に沿って1mm幅に切る。刺身のつま、あえ物、サラダなどに。

【薄切り(半月形)】
4~5cm厚さの輪切りにして皮をむいた大根を二つ割りにし、繊維を断つように薄く切る。漬物、鍋物などに。

【皮むき器で】
15cm程度に切った大根の皮を縦にむき、繊維に沿って薄く削る。鍋物、煮物などに。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

大根のガーリックステーキ

大根のガーリックステーキ
材料(4人分)調理時間30分

大根1/2〜1/3本
鶏ガラスープの素適宜
酒・薄口しょう油・みりん
ベーコン4枚
ニンニクスライス適宜
塩・胡椒少々
オリーブオイル適宜
大根の葉(茹でる)適宜

大根は3センチの厚さ×4個にカットしてからくるりと皮をむく。
圧力鍋に大根とかぶるくらいの水を入れます。

水の量8に対して醤油1、酒0.5、みりん0.5の量になるように加え、鶏ガラスープの素も加えて火にかけます。
加圧3~4分の後、圧力が抜けるまで自然冷却。

その後様子を見ながら煮て下さい。煮汁に大根の旨味が感じられる位がベスト。

ここまでで基本の大根洋風煮が完成。

この状態で肉味噌やトマトソースでトッピングして食べてもうまうまです。

スライスしたニンニクと少々多めのオリーブ油をフライパンで弱~中火で熱し、色づいたら取り出す。

続いて細切りベーコンを投入。

ベーコンを横に寄せて炒めながら、空いたところに汁気を切った大根に置いて、両面焼き、大根だけ取り出す。

大根の葉っぱを加えて軽く炒め、塩胡椒をふる(胡椒だけでも)。

大根の上にのせてニンニクチップをトッピングして出来あがり。



この記事のURL:http://www.hnpo.comsapo.net/weblog/myblog/620/46083#46083



テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

レンズ豆をご存知ですか

レンズ豆をご存知ですか。

いろいろな料理の本には度々登場していますが、実際に料理素材として使ったことは少ないのではないでしょうか。

レンズ豆は原産は西アジアで2000年以上前から栽培されている平べったいレンズ形の豆です。豆の直径が数ミリくらいのすごく小さい豆なんですが、食べるとかなり美味しいんです。


ちなみにレンズ豆の名前は、もともとレンズ豆(レンティル)です。メガネなどの拡大鏡(凸レンズ)はこの「レンズ豆」に形が似ているから「レンズ=拡大鏡」となりました。

たまに逆を言われる方がいますが、間違いです。レンズ豆が先でレンズ(メガネ)が後です。

このレンズ豆は、イタリア料理やフランス料理、インド料理では定番の素材なんです。
特に煮込み料理にすごく相性がいいので、とても使いやすいんですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レンズ豆を実際にご家庭で料理する時のことを考えてみましょう。

レンズ豆が他の豆と大きく違うところは「水戻しがいらない」ことです。

ですから、「明日豆料理をしよう。だから今晩から豆を水に浸けておかないと…」という作業はいりません。思いついたら他の野菜と同じように洗ってそのまま料理してしまえるんです。

この便利さが豆料理の際の面倒くささを大きく緩和してくれています。皮付きなので酸化しにくく、茹でると皮もすぐに柔らかくなるので、食物繊維を逃さないです。

しかもどんな料理に使ったらいいんだろう、と思ったときには迷わず「ジャガイモ料理のジャガイモをレンズ豆に代えましょう」。

レンズ豆はジャガイモみたいにホクホクしているので、カレーやスープ、煮込み料理にぴったりなんです。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

冬野菜の和風バーニャカウダ

冬野菜の和風バーニャカウダ


材料(2人分


大根 5cm
人参 1/2本
ごぼう 1/2本
れんこん 5cm
しいたけ 4つ
厚揚げ 1枚
こんにゃく 1/2枚
しょうがジャム 適宜

【味噌にんにくオイル】E

XVオリーブ油 大6
にんにく(おろし) 2片分
減塩味噌 大6
ツナ 80g
ピンクペッパー 適宜
カイエンペッパー 適宜
柚子 1/2個


イタリアを代表する、冬の野菜料理であるバーニャカウダを和風に

味噌を入れて、つける素材も和風にしました。

味噌オイルに入れるジャムは、お好みのものに代えてもおいしくお召し上がりいただけます。

ソースのバリエーションも楽しめ、パーティーにもぴったりです。

・・・・・・・・・・・・・

大根、人参は拍子切りにします。

ごぼうは皮をむいて5cmに、れんこんは皮をむいて半円に切り、酢水(分量外)につけてあくをとります。

ごぼう、れんこん、しいたけを、熱が通るくらいに蒸しておきます。

厚揚げはオーブントースターなどでさっと焼き、食べやすい大きさに切ります。

こんにゃくは下ゆでし、厚揚げと同じ大きさに切っておきます。

ベースの、味噌にんにくオイルを作ります。

フライパンで、オリーブ油とおろしにんにくを低温で熱し、にんにくに火が通ったら、火を弱めて味噌を入れます。

これを3等分にしておきます。

step4の1つにはツナをほぐし、カイエンペッパーを加えて合わせ、ピンクペッパーをあしらいます。

また、1つには柚子の皮のお好みの量を粗みじんにし、果汁と一緒に合わせます。

もう1つは、しょうがジャムと合わせます。

お皿に野菜を盛りつけ、味噌にんにくオイルを添えて召し上がれ!

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

長芋ときくらげのソテー 黒酢あん風

いま、インフルエンザがすごい勢いで流行しています。
予防にもいろいろ有りますが 日常の食事で免疫力を高めておきましょう。
早速長芋ときくらげが予防に効果があるとのこと、下記のレシピで作りたいとおもいます。

・・・・・・・・・・・・・・・

長芋ときくらげのソテー 黒酢あん風


ほくほくとした山芋ときくらげに、コクのある黒酢しょうゆあんをからめていただきます。

新開ミヤ子
あらゆるジャンルのお料理を薬膳の理論と共にお伝えする「薬膳Salon」を主宰

材料[ 2人前 ]

長芋:250g
  きくらげ(乾燥):10g
万能ネギ:2本
片栗粉:適量
サラダ油:大さじ2

<合わせ調味料>


黒酢:大さじ2
  黒砂糖:大さじ3
酒:大さじ1
しょうゆ:小さじ2
みりん:小さじ2
チキンスープ:大さじ3
オイスターソース:小さじ1


長芋ときくらげのソテー 黒酢あん風

作り方


1. きくらげは水で戻してひと口大、長芋は皮をむいて1cmの輪切り、万能ネギは小口切りにする。合わせ調味料を合わせておく。

2.フライパンに油を熱し片栗粉をまぶした長芋の表面にうっすら焼き色がつくまで焼き、一旦取り出す。

3.合わせ調味料をフライパンに入れて熱し、長芋ときくらげを入れ、とろみがつくまで弱火で煮る。

4.(3)を器に盛り、小口切りにした万能ネギを散らす。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

ズッキーニは油と相性がよく、特にオリーブオイルとの相性はバツグン

ズッキーニは油と相性がよく、特にオリーブオイルとの相性はバツグン

煮込み料理の場合も、いちど炒めてから煮るとよりおいしく仕上がります。

おまけにβ-カロテンの吸収もよくなるなど、いいことずくめです。

じっくり加熱することで甘みも増します。新鮮なものはバター炒めにするのがおすすめ。

皮には苦味成分のククルビタが含まれています。

ほとんど気にならない程度ですが、苦手な場合は皮を縞状にむいてから使うとよいでしょう。

ズッキーニのコレだけレシピ

メイン材料はズッキーニだけ!の思いたったらすぐ作れるレシピです。ほんの少しだけ残っちゃった、そんな時にもおすすめですよ。


ズッキーニのチーズ焼き


焼いたズッキーニは甘みが凝縮。

⇒調理力アップレシピをもっと見る
ズッキーニと相性の良い食材
ズッキーニに組み合わせてもっとおいしく!もっとヘルシーに!おいしさと栄養の相性の良い食材のご紹介です。


パプリカ

ズッキーニの淡白な味にパプリカのさわやかな香りとほのかな甘みをプラス。
ズッキーニに少なめの抗酸化ビタミンをパプリカが補います。

ズッキーニとパプリカの焼きマリネ
夏バテ気味かな、というときはひんやり冷やして食卓へ。

豚肉

ズッキーニの淡白な味は豚肉のコクとうま味を吸い込んでさらにおいしく!
ズッキーニのビタミンCと豚肉のビタミンB1で疲労回復にも期待。


ズッキーニと豚肉のしゃぶしゃぶ風
昆布だしでうま味をプラスします。

鶏肉

淡白な味わいのズッキーニは、うま味のある鶏肉と合わせて味わい深く。
ズッキーニのビタミンCと鶏肉のコラーゲンのコンビには美肌効果が。


プロフィール

chuty

Author:chuty
※ ビオキッチン京都は日本の誇る食文化、和食(WASHOKU)における京の新・おばんざいの開発・加工によるお料理のご提供をしています。国内外に向かって豊かな自然の地域の情報の発信を主にしていきます。

日本の歴史・文化・自然を愛するかたがたに様々な企画を練っていきます。健康な体に健康な精神が育ちます。食・農・環境中心のイベントやセミナーにぜひお気軽にご参加ください。

※ 永年、教育事業に従事してきた体験からあまりにアトピー、アレルギー体質の子供達の急増やイジメの問題を目の当たりにして「食への関心」「食の乱れ」「食への危機感」が高まり、現在の食文化創造研究所の前身「食文化を考える会」を発足するに至りました。

その活動を推し進めるべく、ただ今ビオライフ倶楽部ではお仲間・同志を呼びかけてさせていただいております。
・・・・・・・・・・・・・・・
ビオへのおもい

今からもう10年前になります。
起業への熱い思いを胸にフランスはパリに飛んでおりました。

〔そのカフェは、フランス政府AB(AGRICULTURE BIOLOGIQUE)の認証を取得〕

空港につくやいなや、そのカフェを目指して走りました。

お店の前で並んでいる光景ですぐにわかりました。

どうして列を作って並んでいるのか、通訳の人に聞いてもらいました。
そうすると、パリジェンヌが口々に



「ビオだから!」
「ビオだから!」

と微笑みながら答えてくれました。

そして、心の中で「これだ!これからはビオ!」と叫んでおりました。


ビオのコンセプトは、「bio」なのです。

「bioとは体に良い物、無添加、命を意味します」


「農・食を核にした地域活性化の情報発信事業及び6次産業事業事業」に邁進していく覚悟でおります。

「日本の食文化、和食」が世界自然遺産になるよう呼びかけさせていただきたく願っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
http://katana.bz/images/common/katana_lo
起業・独立サポート「katana」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード