FC2ブログ

10月25日(土)丹波ツーリズムのお誘い

農と食と健康と農ビジネスに興味のある方へ。
農と食にご関心のある方、秋の実りいっぱいの丹波へいらっしゃいませんか! 心も体もれフレッッシュ !   素敵な仲間との出会いも楽しめます !
また農ビジネスにご関心のある方、農商工連携事業の一環としてヘルスツーリズムの企画に重きにおいています。ご一緒に連携で立ち上げたく望んでいます。直接中山にご連絡ください(090-4033-3901)。中山個人の丹波市への移住と会社組織の移転を実施する予定です。

日程 : 2008年10月25日(土)
場所 : 兵庫県」丹波市市島町・山南町
募集期限 : 2008年10月22日(水)
状態 : 参加申込受付中
内容 : 兵庫県は丹波、その丹波地方の豊かな自然の中で、無農薬、有機肥料の安心の収穫を楽しみながら土と緑と触れ合う体験、そして伝統のある薬膳料理を食して、仲間と一緒にパン作りの経験、そしてそして薬膳風呂でゆったり癒しの時を過ごしていただきたく盛り沢山の企画をしました。

丹波ヘルスツーリズムのお知らせ
自然・文化・食・人々の交流を楽しむ、新しい旅のかたち
JR西宮駅バスターミナル(9:50集合10:00発)(バス乗車)午前中NPO法人一日一縁の農園での収穫祭(黒枝豆、サツマイモのイモ掘り)午後から漢方の里(薬草薬樹公園・リフレッシュ館)薬膳料理、手作りパン、薬草湯を楽しみます。恐竜の里(丹波竜の化石現場、化石工房)大型草食恐竜ティタノサウルスの世界的に貴重な発見の化石を見学します。心も体も薬草風呂で日頃の疲れを癒してください!17:30 頃西宮駅ターミナル解散予定
ぜひ下記のサイト覗いてください。
NPO法人一日一縁  http://tanba.e-kihu.com/
漢方の里        http://www.yakuso.gr.jp/
丹波竜の里      http://www.tambaryu.com/
㈱ビオ         http://www.bio-cafe.jp
  
お問い合わせ・お申込は info@bio-cafe.jp 中山まで。詳しい資料等ご案内をさせていただきます。


スポンサーサイト

テーマ : ブログはじめました!
ジャンル : 日記

プロフィール

chuty

Author:chuty
※ ビオキッチン京都は日本の誇る食文化、和食(WASHOKU)における京の新・おばんざいの開発・加工によるお料理のご提供をしています。国内外に向かって豊かな自然の地域の情報の発信を主にしていきます。

日本の歴史・文化・自然を愛するかたがたに様々な企画を練っていきます。健康な体に健康な精神が育ちます。食・農・環境中心のイベントやセミナーにぜひお気軽にご参加ください。

※ 永年、教育事業に従事してきた体験からあまりにアトピー、アレルギー体質の子供達の急増やイジメの問題を目の当たりにして「食への関心」「食の乱れ」「食への危機感」が高まり、現在の食文化創造研究所の前身「食文化を考える会」を発足するに至りました。

その活動を推し進めるべく、ただ今ビオライフ倶楽部ではお仲間・同志を呼びかけてさせていただいております。
・・・・・・・・・・・・・・・
ビオへのおもい

今からもう10年前になります。
起業への熱い思いを胸にフランスはパリに飛んでおりました。

〔そのカフェは、フランス政府AB(AGRICULTURE BIOLOGIQUE)の認証を取得〕

空港につくやいなや、そのカフェを目指して走りました。

お店の前で並んでいる光景ですぐにわかりました。

どうして列を作って並んでいるのか、通訳の人に聞いてもらいました。
そうすると、パリジェンヌが口々に



「ビオだから!」
「ビオだから!」

と微笑みながら答えてくれました。

そして、心の中で「これだ!これからはビオ!」と叫んでおりました。


ビオのコンセプトは、「bio」なのです。

「bioとは体に良い物、無添加、命を意味します」


「農・食を核にした地域活性化の情報発信事業及び6次産業事業事業」に邁進していく覚悟でおります。

「日本の食文化、和食」が世界自然遺産になるよう呼びかけさせていただきたく願っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
http://katana.bz/images/common/katana_lo
起業・独立サポート「katana」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード