FC2ブログ

丹波篠山へいらっしゃいませんか!

このたびはお世話になります。
皆様のお力でぜひNPO法人を立ち上げ
これからの地域の活性化に取り組みたく願っています。
お時間等お繰り合わせのうえが参加いただけばうれしく存じます。

       中山わこ

ご縁の方がた
各位



NPO法人 丹波ふるさとネット準備委員会

事業内容

・晏宅庵(茶事処)伝統に裏打ちされたお茶・
     食事(懐石)を伴った茶会のおもてなし 

・丹波ふるさと村、都市と農村交流施設
     貸農園・週末農業&年間農業コース

・アグリツーリズム(農作物栽培・加工)
食・農中心の観光体験の企画・運営

・田舎暮らし、就農の推進事業
短期・長期滞在、二地域居住、定住の企画




丹波へようこそ! 援農ボランティアの募集

安全農作物の栽培技術を習得しながら健康作り




さて、左記のように、NPO法人を立ち上げ、出会うご縁のある方、コンセプトが一致する方とご一緒に、地域活性化事業(農ビジネスの起業支援は真南条上の古民家・
生きがいサポートセンターの設置の企画・加工工房は篠山市西岡屋にて設置等)を打ち立てていきたく望んでおります。

2月24日、
お時間のご都合が合うようであれば下記のように計画していますので
ぜひお越しくださいませ。ご連絡お待ちしています。


           

                    ・・・・・・記・・・・・・・

   ”忘れかけていたものを きっと取り戻せる 何かが”

   自然に目をとめ、四季を感じつつ音に耳をすませ、一汁三菜を食し、
   一服のお茶・一碗に心をよせる五感の活用であり、大切なのものを
   呼び起こす日本の文化・日本人のおもてなし等の総合芸術である。
小さい文字文字色

     ・茶事とは伝統に裏打ちされたお茶、懐石料理からのおもてなし、
     ・茶事を学べる場が少ない現状の中で、お手軽なご参加費で、
     ・茶事の意義や意味、そして楽しさを体感していただく場として、
     ・茶事の「晏宅庵」を丹波篠山で催しさせていただかいます。

2月24日は第1回として有志が時間的に都合の良い方たちで気軽にと思っています。

できれば10人ぐらいでも来られるようであれば茜レストラン(古民家 イタリアンレストラン経営者)に
http://www.akane-italian.jp/
予約を入れてビジネス立ち上げの苦労話を細川様にお願いして、「晏宅庵」の説明を池田様よりしていただきます。
これからの参考にしていければうれしく思います。


食事の後、希望者には、
丹波篠山田舎暮らし案内所 http://furusato.sasayama.jp/、
武家屋敷(古民家再生プロジェクト)の見学、(将来のNPO法人丹波ふるさとネットの本在地候補)
真南条上営農組合の代表理事の話など企画したいと願っています。(農商工連携事業の農での候補)
希望者は中山にご連絡くださればと思います。


なにとぞよろしくお願いします。

ビオファーム合同会社
 ※ 本部&圃場 篠山市細工所・真南条上
     http://www.bio-cafe.jp/user/bio_farm/
丹波ふるさとネット
      http://www.hnpo.comsapo.net/weblog/myblog/620
     E-mail : info@bio-cafe.jp
      (中山)
スポンサーサイト
プロフィール

chuty

Author:chuty
※ ビオキッチン京都は日本の誇る食文化、和食(WASHOKU)における京の新・おばんざいの開発・加工によるお料理のご提供をしています。国内外に向かって豊かな自然の地域の情報の発信を主にしていきます。

日本の歴史・文化・自然を愛するかたがたに様々な企画を練っていきます。健康な体に健康な精神が育ちます。食・農・環境中心のイベントやセミナーにぜひお気軽にご参加ください。

※ 永年、教育事業に従事してきた体験からあまりにアトピー、アレルギー体質の子供達の急増やイジメの問題を目の当たりにして「食への関心」「食の乱れ」「食への危機感」が高まり、現在の食文化創造研究所の前身「食文化を考える会」を発足するに至りました。

その活動を推し進めるべく、ただ今ビオライフ倶楽部ではお仲間・同志を呼びかけてさせていただいております。
・・・・・・・・・・・・・・・
ビオへのおもい

今からもう10年前になります。
起業への熱い思いを胸にフランスはパリに飛んでおりました。

〔そのカフェは、フランス政府AB(AGRICULTURE BIOLOGIQUE)の認証を取得〕

空港につくやいなや、そのカフェを目指して走りました。

お店の前で並んでいる光景ですぐにわかりました。

どうして列を作って並んでいるのか、通訳の人に聞いてもらいました。
そうすると、パリジェンヌが口々に



「ビオだから!」
「ビオだから!」

と微笑みながら答えてくれました。

そして、心の中で「これだ!これからはビオ!」と叫んでおりました。


ビオのコンセプトは、「bio」なのです。

「bioとは体に良い物、無添加、命を意味します」


「農・食を核にした地域活性化の情報発信事業及び6次産業事業事業」に邁進していく覚悟でおります。

「日本の食文化、和食」が世界自然遺産になるよう呼びかけさせていただきたく願っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
http://katana.bz/images/common/katana_lo
起業・独立サポート「katana」
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード